運転資金や設備資金など、大きな事業資金ほどわずかな金利差も
大きな違い。商工会には、会員の皆さまが安心してご利用になれる
低利な融資制度がたくさんあります。

 

例:マル経融資制度

【小規模企業改善資金】

国が小規模事業者に対して制度化したもので、商工会長の推薦によって日本政策金融公庫から融資を行います。保証人も担保も必要なく、しかも低利な融資制度です。あなたの信用力を商工会が補完します。

◆利用対象
商工会の経営指導を6ヶ月以上受けている従業員20人以下(商業・サービス業では5人以下)の企業。

◆貸付限度額
2000万円以内
運転資金 7年以内 設備資金 10年以内

◆利率1.21%(令和2年4月1日 現在)

※この他にも、市町村の自治金融や県の制度融資などがあり、いずれも公的融資制度で低利な点も魅力です。皆さまの企業に最適な融資制度をご案内します。